2005年06月26日

【番外編】北海道旅行記

24日、北海道一人旅より無事帰って来ました。
まさか今年の半袖デビューが北海道になるとは思いもしませんでした。
旅行した日に限って毎日、真夏日でとにかくあつい。

デジカメで撮った写真はこちらにて公開中。

 → http://photos.yahoo.co.jp/bxs02505

麻雀から話は逸れるが簡単にレポートも書いてみる。
興味のある方だけどーぞ。(長いよ)

6月21日(火):1日目

■ホテルチェックイン
1日目と2日目に宿泊したのはホテルモントレ札幌。ブリティッシュスタ
イルの外観が特徴。チェックイン後は札幌駅の近くにあるエスタ内のらー
めん共和国で辛味噌ラーメンを食す。らーめん共和国とはいくつかのラー
メン屋がまとまっている場所で関東で言えば横浜ラーメン博物館みたいな
所です。ちなみに入場は無料。

■JR TOWER
札幌駅の38階にある展望台。名古屋の展望台も行った事があるが、展望
台のある駅は珍しくなくなってきましたね。

■北海道大学
札幌駅から徒歩5分位。ポプラ並木やクラーク像のある静かな敷地内を散策。

■清華亭
明治時代に建てられた和洋折衷様式の民家。北海道大学のすぐ近く。

■北海道庁旧本庁舎
赤レンガ造りの建物で中も見学出来た。清華亭からは歩いて5分程。

■時計台
言わずと知れた札幌時計台。が、ビル間に存在している為か思ってたほど
風情は感じられず。中には入りませんでした。

■大通り公園〜さっぽろテレビ塔
テレビ塔から大通り公園を一望。公園とテレビ塔の組み合わせというと
やはり名古屋を思い浮かべてしまう。ここには修学旅行生がたくさんいま
したが一緒になってソフトクリームを頼んでみたり。

■サッポロファクトリー
テレビ塔から徒歩10分位。ショッピングセンターでもあるが、この日は
硝子細工の「無敵」印のストラップのみ購入。

■大通り公園〜札幌駅
この日の見学予定が早く終了した為に再び公園に戻って休憩。ライトアップ
されたテレビ塔を真近で見ることも出来た。

この日の夕食はJR札幌駅内の店で北海料理(といってもさば定食だが)


6月22日(水):2日目

朝食はホテルの洋食バイキング。この日のメイン散策は小樽であったが、
寄ってみたいところがあったので途中の桑園駅と琴似駅で下車。

■札幌競馬場
競馬をやりに行ったのではないが、次にいつ来れるか分からないからな。
ちなみに競馬は年に1・2度くらい付き合いで競馬場でやります。
駅からはそんなに遠くないのですが、最初は迷いました;;
桑園駅の観光相談所で翌日のプランを検討。だいたい決めていた富良野・美瑛
のプチツアーを申し込む。

■北欧館/パン博物館
桑園駅から琴似駅まで1区間JRを使用。琴似駅から地下鉄琴似駅まで歩いて約
10分。(途中迷いかけた)そこから中央バスに乗り2つ目の停留所「発寒橋」
下車。とゆー訳の分からない交通機関の利用の仕方をしてみました。本来はもっ
と効率のいい行き方があったのであろうが時には無駄も必要だ。
昼食はここのスカンジナビアレストランでパンのバイキング。牛乳もおいしい。

■小樽
快速エアポートを利用し着いたのは午後の14:00前後。中央通りを真っ直ぐ
歩いて行くと小樽運河、更に先には小樽港があります。
小樽運河散策中に急に雨が降り出し、修学旅行生らと一緒にお土産屋に避難。
すぐに止んだので助かりました。その後、北一硝子、オルゴール堂本店、水天宮
等を見学し、夕食は寿司屋通りにある「政 本店」で小樽の寿司を堪能。高いが
ネタは超逸品。ほっき貝はシャリの上で動いてました!いくらも普段あまり好ん
で食べる方ではなかったのだが、ここのいくらはプチプチ口の中で弾けるような
食感でした。寿司を食べた後は夜の景色を見てみたかったので再び小樽運河へ。
夕方から夜にかけても観光客で賑わってました。

とにかくこの日は歩きまくった一日。水天宮までの坂もきつかったし、いい運動
にはなったかも?


6月23日(木):3日目
■チェックアウト
ホテルは飽きるので2箇所予約したのでモントレ札幌は今日でチェックアウト。
荷物は一旦、JRのロッカーに預け、スタバで軽く朝食。
札幌からフラノラベンダーエクスプレス号に乗り北海道の中心・富良野に出発。

■富良野駅〜ラベンダー駅
ドラマ「北の国から」のロケ地だった事でも有名な富良野。ほとんどの旅行客が
北の国から資料館に向かう中、自分は富良野小学校にある北海道中心標を目指す。
次の列車発車時刻まで時間がなかったので行きは猛暑の中ダッシュです。

■ファーム富田
富良野駅からラベンダー畑駅までのどかな田園風景を楽しみながらノロッコ号で
移動。歩いて7分程度の場所にファーム富田という花の名所があります。ここに
は中国人観光客がかなりいました。残念ながらラベンダーの見頃は7月中旬とい
う事で温室でしか見る事は出来ませんでした。
揚げたてコロッケ、100%メロンジュース、ラベンダーソフトクリームを食す。

■ラベンダー駅〜美瑛駅
再びノロッコ号に乗り約40分間で丘と石のまち美瑛(びえい)に到着。
すぐにツインクルバス美瑛号に乗り込み丘巡り。セブンスターの木やら親子の木
やら北西の丘を巡って再び美瑛駅へ。次の列車発車時刻まで余裕があったので、
徒歩で5分位の所にある四季の塔へ。展望台で美瑛の街並みを見渡した後は時間
まで散歩。

■美瑛駅〜旭川駅〜札幌駅
本日3回目となるノロッコ号に再び乗車し、旭川まで移動。旭川でスーパーホワ
イトアロー号で札幌まで約1時間30分の列車の旅。札幌駅には19:20頃到着し、
今度は地下鉄の東豊線で豊水すすきの駅まで移動。

■チェックイン
PM20:00 本日の宿泊先はロイヤルホテル札幌。入り口で出迎えてくれる
は荷物は部屋まで運んでくれるはサービスが行き届いてました。ここの洗面所で
流れる水は地下80mから採水したものらしく冷たくてミネラルを含んだおいしい
水ってのが驚きでした。

チェックイン後は夕飯を食べにすすきのまで出かける。ここにも有名なラーメン
横丁という場所があり人のいいおばちゃんのいる「喜龍」で味噌ラーメンとサッ
ポロクラシックビールを注文。ラーメンもビールも美味かった。

■狸小路/タイトーステーション札幌
夕食後、ぶらぶら歩いているとふとゲーセンを見つける。中に入ってみるとMF
C4がっexclamation 札幌駅の近くには雀荘すらなかったのに流石はすすきのだ。
でもPLAYしているのは自分だけであったが気にせず始める。

CT トーナメント:1-3-3-3-1-2-2
GV アクアマリン賞
黄玉 +1 青玉 +1 
+57200cs

といった成績。4位を取らなかっただけでも良しとする。


6月24日(金):4日目

■狸小路/タイトーステーション札幌
ホテルで和食の朝食を取り、チェックアウト。札幌駅のロッカーにとりあえず
荷物を預け再びゲーセンへ。(っておい)

CT トーナメント:1-4-1-3-3-1-2-4-2
黄玉 −1 青玉 +2
−8200cs

といった成績。北海道で記念すべき三倍満振り込みました。

■サッポロファクトリー
何だかんだとPM13:00くらいまでMFC4をやって移動途中、二条市場
を見ながら1日目にやってきたサッポロファクトリーで買い物をする。
荷物になるのでお土産は発送してもらうことに。

買い物終了後は札幌駅まで歩いて行き遅めの昼食。B1Fにあるカレー専門店
「ぼるつ」という所でチキンスープカレーを注文。デザートのマンゴープリン
とドリンク付きで1300円位。たいへんに美味&満腹。
16:10の千歳空港行きの快速エアポートの時間まで駅構内で時間を潰す。

こうして3泊4日の小旅行は終了。北海道の中心までしかまだ行けてないので
次回来るときは北の方を中心に巡りたいと思う。
ツアーもいいが一人だと好きな時間に好きな場所に行けるのが強み。予定以上
に自分の足で観光名所を巡れたのと北海道の美味い食べ物(寿司・ラーメン・
スープカレー等)を食べれたのは良かった。(おしまい)


posted by MATSU at 20:47| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック