2012年05月28日

第1期宇都宮リーグ【1】(2012/05/27)

また新たな挑戦が始まった。第1期宇都宮リーグ。
北関東支部が運営しているリーグ戦では高崎の北関東リーグがあるが
競技人口を増加を狙って今年からブルードラゴン宇都宮店で行われて
いるのが宇都宮リーグである。
ブルードラゴン宇都宮店は清水香織プロのお店としても有名ですが、
以前は沢崎誠プロが店長をしていた事もあったのだとか。

自分は初めての来店だったので余裕を持って早目にJR宇都宮駅に
到着。HPの地図を見た限りでは駅から近そうだったので西口から
歩いていこうとしたらなかなか店が見当たらない。
これが初めて行く土地のわくわくする所でもあり不安な所でもある。
途中引き返してみたりコンビニ探したりで20分程歩いただろうか。
受付時間前30分を切り自力到着を諦め、とうとうお店に電話して
場所を聞いてしまった。すぐ目の前の交差点本町から(苦笑)。
 20120527123027.jpg 20120527123139.jpg

店内に入ると受付には北関東元チャンプの関口さんが。
他にも北関東リーグに参戦している方もいたり、先週ロン2リアル
大会で対戦した沢崎プロ、清水プロが来店し挨拶を交わしたりして
いると歩いてきた疲れも忘れ次第にテンションは高まる。

ここで北関東リーグとの違いを踏まえ宇都宮リーグの特徴を紹介。

【宇都宮リーグの特徴】

プロリーグがなくプロアマリーグのみ
 北関東リーグに参戦していた頃からブログでも述べてきたが常々
 思っていたのがプロアマリーグの一本化。
 北関東リーグではプロアマリーグの前に午前中からプロリーグを
 行っており対局が長引くとプロアマリーグの開始時間も遅れる事
 がしばしばあった。宇都宮リーグではプロアマのみなので全員が
 そろった段階ですぐに開始されほぼ時間通りに進む。
 遠征者にとってはこれはありがたい。

 また参加プロはプロリーグの疲れを引きずる事なく対局に臨んで
 いただけるのでフェアな条件になったのではないか。

清水香織プロ参戦中!
 北関東リーグではプロリーグにしか参加していない清水香織プロ
 が宇都宮リーグではプロアマにも参戦。先週のリアル大会でこそ
 同卓したが今後は対戦の機会が増えそう。

ラスペナなし!
 北関東リーグは1半荘ごとにラスを引くとペナルティで500円
 が課せられたが宇都宮リーグではラスペナなし!これは大きい。
 ラスを引くつもりは毛頭ないが。

規定4節以上
 宇都宮リーグでは5節フルに参戦しなくとも別日対局を入れて4節
 以上参加すればリーグ戦の参加資格を得る事が出来、成績次第では
 準決勝・決勝へと駒を進める事が出来る。
 つまり4節を終えた段階で更にポイントを積み上げたい、静観する、
 逆転を狙いたい、など状況に応じて自分の判断で5節目に参加する
 /しないを選択出きるという訳だ。

 最も宇都宮リーグは今節が3節目なので自分は残り全て出るつもり
 だが日程に融通が利くのはありがたい。

 他ルール的なものは連盟ルールで統一しているので北関東と同じ。
 アマチュア参加率が圧倒的に多い印象の宇都宮リーグ。
 自分にとっては開幕戦がいよいよスタート。

◆1回戦(アマ3名)
 東場で親満12000を放銃したものの焦る事無くチャンスを窺い
 オーラス親番で逆転トップを狙える所まで挽回出来たのは良かった。

 2着 34000 得点:+4.0 順位点:+4 計:+8.0

◆2回戦(鈴木翔悟プロ初段、アマ2名)
 満貫ツモられ&放銃などで1万点を切る一人沈みの断ラスだったが
 オーラスで中ドラ3枚の7700は8000を取り返しかろうじて
 一人沈みを回避。

 4着 17000 得点:▲13.0 順位点:▲8 計:▲21.0

◆3回戦(アマ3名)
 オーラスで満貫放銃した事よりもいま考えるとドラ待ちチートイを
 ダマで構えてしまい6400にしてしまったのがマイナスになった
 要因の一つだったかな。

 2着 29000 得点:▲1.0 順位点:▲1 計:▲2.0

◆4回戦(吉田幸雄プロ七段、アマ2名)
 3回戦終わった段階で▲15。プラスにするにはトップか大きめの
 2着が必要。対戦相手は・・・吉田支部長、元チャンプの関口さん!?
 ダメじゃん。といつになく弱気になりかけたが逆境に追い込まれる
 ほど強さが増すのか本日ようやくトップが取れてプラス終了。

 1着 43300 得点:+13.3 順位点:+8 計:+21.3

                          合計:+6.3

 何はともあれプラスで終えられてホッとしてます。
 沢崎プロは今回のみのゲストだったようです。
 120527_ブルードラゴン宇都宮01.JPG

 駅までバスが出ている事が分かったので帰りはバスバスを利用。
 楽をするのは好きではないが一区間料金なのでラスペナだと思えば
 いいよね。
 今回は観光する余裕がなかったが、来月は時間があればもう少し
 宇都宮を散策してみたいと思う。


posted by MATSU at 00:59| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする