2012年04月16日

第21期麻雀マスターズB級予選(2012/04/14)

日程的に勝ち進んでも本戦止まりだったのですが今年もマスターズ
B級予選に参加してきました。

もう何度も書いてきたので説明不要かと思いますが麻雀マスターズは
日本プロ麻雀連盟の主催する四大タイトル戦の一つでアマチュアでも
参加できます。

自分はアマチュアA級予選からの参加資格もあったのですがB級予選
にこだわるのはお金の力に頼らず底辺から這い上がりたい為。

今年は細かい作戦は特に立てませんでしたが注意したのは次の2点。
1)余程の条件でない限り「親の本手はリーチを打つ」
2)相手がどんな人であろうと油断しない。

1)については一発裏ドラアリの条件なので単純に高打点を狙う為。
2)については今までの経験上、B級予選にはリアル麻雀に慣れてない
  人も多く参加される為、想定外の事が起きやすいので。

★1回戦
メンツは50〜60代男性2名に40代女性。
緊張もなく東1局、幸先よく3900の出アガリ。
しかし東2局で精神面の弱さが出てしまいました。対面の親番で点数
計算が出来ませんという女性の方だったのですが親番であまりの長考
(10秒近く)もされてしまいイライラ。
フリーでは気にならないが時間制限のある公式戦でしかも自分は北家
スタートである。親番が2回まわってくるかも分からないのに長考ば
かりされては・・・。
結局、アガリは東1局の3900のみであとは対面の女性が一人であ
がっていたような。

24200 3
得点:▲5.8 順位点:▲5 合計:▲10.5

★2回戦
今度のメンツは20代男性。(自分を除く)
リズムよく進み上家の方が連チャンで頭一つ出て4万点台のトップ目。
オーラス自分27200点持ちの3着目で運営の瀬戸熊プロが後ろ見
しているのを感じながら以下の牌姿で聴牌。

(223444)11134556 ドラなし

暗カンが一つ入っていたので裏ドラ期待でリーチ。3筒を切りたい所
(出アガリ40符確定&4筒ツモで更に暗カン出来るので)でしたが
場に安全度の高い2筒切りでリーチ。数巡後トップ目からも追っかけ
リーチが入るが4索ツモ!でもって裏ドラも4索2枚で期待通り満貫。
何とか逆転2着で1回戦のマイナス分をチャラに出来ました。

35200 2
得点:+5.2 順位点:+5 合計:+10.2

★3回戦
メンツは20〜30代男性。
開局早々親の18000横移動で厳しい展開。その18000を振り
込んだ対面は集中力が切れてしまったのか1本場今度は配牌時に最後
のツモを取り忘れ少牌でアガリ放棄。
気の毒だなあと思いつつ本手リーチをかけるが、下家の跳満に刺さり
自分にも暗雲がたち込める。今度は親の対面が立直で七対子ドラドラ
ツモり6000ALLを引きあがり気付いてみれば自分がダンラスあせあせ(飛び散る汗)

ちょっとした隙や油断が思わぬ展開になりこのラスで事実上勝ち残り
はなくなってしまいましたバッド(下向き矢印)

15200 4
得点:▲14.8 順位点:▲15 合計:▲29.8

★4回戦
メンツは20〜30代男性。
消化試合でしたがこの日まだすっきりしたアガリがなかったのでいい
手を作ってアガりたい所。下記の手で絶好の間二萬をツモって即立直!

一二三五六七八九111(88) ドラ三萬

一発で高目四萬をツモリ3000・6000の跳満。本日一番のいい
アガリがようやく出来てスッキリ。

25100 3
得点:▲4.9 順位点:▲5 合計:▲9.9

トータル:▲40.3

トップが一度も取れなかったのは残念。
麻雀も下手でしたが麻雀以外の面でも今回はダメだった気がする。。。。
また精進して出直します。


posted by MATSU at 00:21| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする